タダシップ20mgの愛情

タダシップの理想的な使い方について

ED治療薬のシアリスのジェネリックとして近年日本でも発売されるようになったタダシップは、その使い勝手の良さと値段の安さ、そして確かな効果からデートなどセックスのタイミングをはかりにくい時でも使えるようにできています。

しかし、その効果の高さをより実感するためには正しい服用の仕方や理想的なタイミングで服用するようにするなど、注意点が必要になってきます。

タダシップの理想的な飲み方

このED治療薬は、水に溶けにくい成分になっていますので服用してから体に浸透するまでに多少時間がかかります。

そして、効果が表れるまでの時間が人によってかなり個人差があるんですね。

具体的にいうと、服用してから30分から4時間程度とかなり時間にバラツキがあるんです。

なので、基本的にセックスの3時間ほど前に飲んでおけば間違いはないかと思います。

それと、この薬を服用してから食事をしたりしても特に効果の出方に影響はないのですが、服用する際は空腹時の方がいいです。

そして、このED治療薬は効果が表れてからおよそ36時間は効果が持続しますので、基本的にデートの日のそのうちに服用しておけば問題ないわけです。

だから、最も理想的な飲み方はデートをするその日の朝の空腹時に服用することですね。

より効果を高めるための注意点

タダシップの利点は、食事やアルコールの影響を受けることがないことなのですが、ある程度注意が必要な点もあります。

まず、食事の影響は受けにくいのですが油分の多い食事をするとやや効果が薄れてしまう場合もあります。

なので、デート中の食事メニューはある程度油分が少ないアッサリとしたものを選ぶといいでしょうね。

また、アルコール接種も過度になりすぎ酩酊状態になるような風になってしまうと、同様に効果が薄まることもありますのでアルコールもほろ酔い程度に抑えておくのが理想的です。

初めての利用する人へ

また、タダシップを初めて利用するという場合は医薬品用のピルカッターなどを使って錠剤を割り、10mgにしてから服用するといいでしょう。

効果の現れ方や副作用、相性などは実際に服用してみないとわからない部分もありますので、一番最初の服用の際はテストの意味も兼ねた少量からの使用が理想的です。

Scroll To Top