タダシップ20mgの愛情

タダシップの成り立ちと特徴について

タダシップ、という名前を聞くと何となくその詳細を知らない人からすると湿布を想像してしまう人もいるのではないでしょうか。

打ち身症状などに効く外用薬のようなもの、というイメージを持つのがED治療薬とは知らない人にとっての普通のことだと思います。

しかし、このED治療薬はタダラフィルという有効成分と後発医薬品を開発したシプラ社の名前を合わせたものとなっています。

どちらも日本語ではないわけですね。

タダシップの成り立ちについて

元々、この医薬品はED治療薬の中でも最新の医薬品であるシアリスを基に開発されたジェネリックの勃起薬です。

シアリスにも、タダラフィルが含まれておりその勃起薬の効果時間はバイアグラやレビトラと比べても遥かに長いです。

なので、1日内で複数回のセックスをすることもできれば時間を跨いでのセックスをすることもできます。

なので、EDに悩まされてきた男性はもちろんのこと女性にとっても嬉しい医薬品なわけですね。

そんなシアリスの特許が切れたことによって、新しく世に出てきたのがこのジェネリック医薬品というわけです。

純正品が元々副作用が少ないことでとても人気だったのですが、さらにこの医薬品は値段がおよそ3分の1と非常に安価になっており手に入れやすいことからより人気になっています。

手に入れやすさは値段だけではない

そして、この医薬品はジェネリック医薬品なので何とインターネットの個人輸入や通販でも購入することができるのです。

ED治療薬を手に入れる上で一番つらいこと、というのは何より自分がEDであることを告白しなければいけないというところにあると思います。

相手はお医者さんだとわかっていても、自分がEDだということを説明するのは恥ずかしいですからね。

実際、EDになっていながらも対処しない人の多くがお医者さん相手でも相談するのが恥ずかしいというケースがとても多いのです。

しかし、個人輸入や通販で購入することができれば誰とも顔を合わすことなく商品を購入することができるので、周りに知られることなく治療薬を手に入れることができます。

但し、インターネット通販はあまりにも値段が安すぎると偽物の可能性が高いので、必ず信頼できるショップを仲介に使うようにしましょう。

Scroll To Top